Pencil ✒︎ Pencil

国立大学受験、浪人、フリーター、自衛隊受験を経て、22歳の時にADHDが発覚 心の師匠はB’z

ストラテラ投薬二日目 感想

 

 前日の感想

pencilpencil.hatenadiary.jp

 

 

朝から悶絶f:id:pencilpencil:20180125192656j:plain

 

ストラテラ二日目です

 

昨日も寝る頃になってもダラダラとネットサーフィンしてるから寝る時間が深夜2時ごろになって

しまいました

 

起きたら朝9時半

睡眠時間は7時間

やっぱり睡眠時間減ってますよねぇ・・・これは

 

無理に起きなければ僕は8〜10時間寝てしまうのもザラなんですけども、こんだけ寝てもスッキリすることはほとんど無く、コーヒーと散歩で頭を叩き起こすことが必須だったんですが、2日目にしてこれらがだいぶ軽くなっているのはストラテラのおかげでしょうか?

 

「なんて最高の朝なんだ!!」と思っていたのもつかの間・・・

 

腹痛と下痢

なんか、お腹スッキリしねぇなぁなんて思って軽く朝食をとった後、トイレ入ったら何とも鈍い腹痛がじわじわと強くなってきやがりまして、 そんで出るもんもなかなか出ないもんですから陰湿な嫌がらせを受けているような不快感でたまらなくなってくる

 

なんかだんだん心細くなってきまして

 

「俺はこのまま便所で死ぬのかなぁ」

「ふざけんな、これが副作用か!?」

「出ねーじゃねーかF●CK!!」

「大丈夫、止まない雨はないよ・・・?(ウォシュレットぶしゃー)」

 

なんて、思う存分朝から踏ん張っていたんですけど、20分の格闘の末なんとか夢のカケラ達をJUST GO!!させてやりました

あー死ぬかと思った

 

朝10時ごろ投薬

鼻水と寒気もあって、風邪ひいたのか副作用なのか検討もつかんのですが、 出すもん出してもお腹の不快感は残ってたので、ストラテラ飲む気になかなかなれない

 

まぁ、しばらくして一錠飲みましたけども

 

1時間くらい様子をみましたが、今回もこれといって目立った副作用は感じられず、しょうがないんで今日も散歩に出ました

 

意識にしっかり肉体が伴っているような感覚

やはり初日と同様、歩いていてずっしりと振動が体全体に伝わってくるような、それでいて風景がゆったり流れていく静寂感がありました

 

俺ってこんなに何にも考えない人間だったっけなぁ

 

投薬以前から自分の頭の忙しさは自覚していて、ここ2年くらい瞑想と深い呼吸に集中する癖をつけていたお陰で、ここ最近は何にも考えないようになってはいたのですが、それにしたってなんか静か

 

以前の思考を押さえつけているのと違い、投薬後は意識しないと思考が広がっていかない、そんな感じ

 

カフェで少々勉強

普段勉強しているとき、10分くらいで別のこと考え始めて、どんどんテーマが広がって収拾がつかなくなるのが嫌で、勉強する気にもならなかったんですけども、

ストラテラ飲んだらこれがどう変わるのか気になって、カフェに行って勉強することにしました

 

本を広げて、読んだり、考えをノートにまとめたりしていたのですが、余計な思考が湧いてこないし、よくまとまったノートを作ることができました

 

幾ら何でも、効果出るの早すぎじゃね? これ

 

普段から瞑想とかとかしてきて、自己管理能力を底上げしてきたのがアドバンテージになっとるのかもしれません

 

今までは、頭を働かせるとオーバーヒートしてしまいがちで、それが怖くて何も手をつける勇気がないという具合だったんですけども、この調子なら程よいペースで勉強できるかもしれません

 

音に鈍感になっている?

そんで、考えごとをしていたのですが、ふと周囲の人間が騒がしくなったことに気がつき、周りを見回したところ、誰かさんがコップを割ったようでした

 

僕はそれに気がつかなかった

というか、一応聞こえてはいたんだけど意識に入ってきていなかった

 

これには少し驚いた

 

普段なら、速攻で反応していても良さそうなものなのに

 

というより、むしろ鈍感になりすぎているような気もする

 

感想

薬が頭脳をセーブしてくれている気がしている

 

暴走しがちな自分の頭を押さえつけることを普段から意識しすぎた結果、僕は熱心に物事に取り組むことを避けるようになっていました

 

だから、何かに熱を上げそうになるとすかさず手を引っ込めて、「どうせ長続きしない」なんて言い聞かせていたんですけど、ストラテラの力を借りれば、もうちょっと柔軟になれるのかもしれません

 

しかし2日目でこれってどうなのよ

 

自分なりに考えてみたのですが、ポイントは、本当にくどいくらい繰り返してしまうのだけれど、

  • 瞑想とか自己啓発本読んだりして、長年の悪癖を軽くすることができていた
  • お陰で薬の力で多動性や衝動性を押さえつけるために注いでいた注意力が解放されるまさにその感覚をしっかりと感じることができた

ということなのではないでしょうか

 

ストラテラの効果を自覚できるのに二週間〜数ヶ月かかるというのは、ストラテラの助けを得ながら、直そうという己の意思を使いADHDの所為で染み付いてしまった長年の悪癖を解消するためにかかる時間が二週間〜数ヶ月必要ということなのではないか

 

もちろん、薬の合う合わないもあるのでしょうし、僕自身まだ2日目なのではっきりしたことはまだわかりません

 

そもそも、僕はまだはっきりとADHDと診断されたわけじゃないですし、もしかしたら僕はグレーゾーンなのかもしれません

 

この調子で、変な副作用もなく体にしっかり馴染んでくれればいいのですが・・・

 

というわけで、ADHDに悩む方は瞑想をしてみるともうちょい違うかもしれんよ?という形で、今回はまとめさせていただきます

 

 3日目→

pencilpencil.hatenadiary.jp