Pencil ✒︎ Pencil -ADHD修行編-

ADHDについて正直な話 最近落ち着いた

職場に発達障害をカミングアウトした話

はてなproにしてみたりして、「書くぞ!」張り切っていたのですがねぇ

 

ちょっとここ三週間あまり色々考え続ける日々で、なかなか筆が進まないのと、思考がまとまらんということで全然更新できませんでした

 

ちょっとまとまったので、ここ数週間の動向と心の動きを文章にまとめてみたいと思います

 

【数週間前】 悩みでグッチャグチャ

一人で悩んでいても仕方がない

 

ということを強く痛感しましたよ

 

この時に悩んでいたことはこんな感じです

 

  • 仕事が遅い こなしきれない
  • 自分を責める
  • 発達障害だと開き直りたいが、それもできない
  • 他人を責めたくなるが、それもできない
  • やっぱり自分を責める
  • 薬を短い間に増量したので情緒不安定
  • 人に苛立ちが伝わる恐怖
  • 努力して改善しても何も返ってこない虚しさ
  • なおも増える仕事量

なげぇよ

でもこれが一日中忙しなく湧いてきてみ?

 

そりゃ病むよ

 

「誰もわかってくれない・・・でもそれは甘えだよ・・・甘えるな」

 

度々湧いてくる虚無感と罪悪感を最新の注意を払いながら働いていたんですけども、

 

ひょんな事で職場の人に叱られ

「やる気あんの?」

と言われた瞬間、 なんかブツんと糸が切れてしまいまして

 

感情を爆発させることを許せない僕は、ただただ放心するばかり

 

呆然とした頭を抱えてふらふらと事務所に向かったかと思えば、いつのまにか退職願を手に取っていました

 

外に出ると雨が降ってました

 

「わぁ・・・ グッドシチュエーションだねぇ・・・映画みたいだ」 

もうその日は家に帰る気力も湧かなくて、ホテルに泊まることにしました

 

三面鏡に向かって「もうダメです」

勢いで退職願書いてしまった後悔と、後戻りできないという変な決意が入り混じって頭がグッチャグチャだった僕は、ホテルの一室に据え置かれた三面鏡を見つけまして

 

しばらく自分の顔を見ていたんですけど、だんだん笑いが止まらなくなってくる

 

「お前はもうダメ! ダメ! ダメ! やめるしかないよ! やったことの責任を取ろうね!! あはははははははははははは」

 

1日休む

こんな破綻したメンタルが一睡して回復するわけがない

出勤直前まで行くか行くまいか迷っていましたが、結局一睡もできなかったしコンディションは最悪なので休みました

 

ただ一枚の紙切れを職場に残してから

 

f:id:pencilpencil:20180518162139j:plain

知能テストの結果とか、日頃の感謝とか

 

メンドくさい人間だ・・・

 

内容は

 

  1. 日頃の感謝
  2. 知能テストの結果と簡単な解説
  3. 改めて感謝のことば

 

自覚はしてるけれど、他に意思疎通の手段が思いつかない不器用さ

 

多分ADHDだけじゃなくてASDもあるんじゃないかと思う
 

翌日出勤し、リーダーと相談

 

正直、訳わからん紙切れ残して忙しい時に休んで、おまけに一方的に退職願を突きつけた人間がノコノコ職場に出てこれるわけないじゃないですか

 

でも出ましたよ・・・ 恥さらしだよ本当に

 

 そこでリーダーの方と面談をしたんですけれども、やっぱりたしなめられました

 

  1. 負担をかけていたのはすまなかったし仕事内容を調整できる
  2. ただ、こういう話し合いを抜きに退職願を出すのはいただけない
  3. 正直怒ってるので、あなたの考えを述べてほしい
  4. 辞めても構わないが、辞めても何も変わっていないのは承知の上か?

 

というお話をしてくださいました

 

いや本当にここまで相談に乗ってくれるのは感謝しかないし、情を抜きに事実だけ端的に並べて、その上で提案できるアイデアも伝えてくれる人って中々いないんじゃないか? 

 

本当にありがとうございます

なので、できる限り僕も落ち着いた口調で、自分の気持ちを説明しました

僕もこれだけ楽しい職場づくりに尽力している皆さんと仕事がしたいし、そのビジョンに報いたいと思っている

でも、結果として醜悪なオーラを撒き散らして、場の空気を汚染しているとしたら、それはこの上なく辛いし悲しい

だから辞めたかったのだと

 

「なるほどね〜わかった じゃあ辞める?」 

「退職願を出したので、そこは変えるべきではないでしょう。辞めます」 

「あー、あの退職願ね。 実は他部署の用紙で、うちの部署では無効なんだよね」

 

 

俺は退職することすら失敗するのか

 

なんやこれ

 

 

結果

 

就労移行支援の準備をしながらも、今の職場でできることをさらに自問自答することにしました

 

今回大いに面倒くささを発揮してしまいましたが、でもタダで「辞めるのは無し」ってのは筋が通っていない

 

なので、この際開き直ってですね、自分の以下の特性を人とシェアしながら、身近な人から問題点の指摘、アドバイスを募ることにしました

 

  • 不注意(対策 コンサータ)
  • 衝動性(対策 コンサータ)
  • 思い込みの強さ 視野の狭さ (対策 人からの意見を謙虚に受け止める 辛いけれども)
  • 考えすぎて自爆(対策 意識を感覚に集中)

 

そして、指摘された問題点に対して、考えた上で対策を講じます

 

では